読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

del-cero-absolute

~ 絶 対 零 度 の 日 常 と 非 日 常 ~

「成人の日・・・いまだ感覚が抜けない。そしてあの時、まだだったので実感がなかった。」(001)

1月9日(月)おはよう御座います~♪

雨も上がってやったー♪と思いきや強烈な肩こりに悩まされているStevenです(汗)

 

ふと、なんで今日はお休みなんだ?

 

あ!成人の日かΣ(゚Д゚)

う~ん・・・どうしても成人の日と言えば、「1月15日」のイメージが強くて。

 

ハッピーマンデー制度が出来て、

改定されたのが2000年、もうそんなになるんですね~。

 

もう自分が成人式を迎えたのは大昔・・・(笑)

それ以前にですね、アタシは2月が誕生日なので、俗にいう「早生き」なので、

19歳で成人式だったんですよ。

 

まだ20歳にもなってないので、そんな中、成人おめでとう~って

実感が湧きません(笑)。

 

それと、成人式の思い出・・・いいことなかったです(´;ω;`)

 

まず、着付けを美容室にお願いしていたのですが、

担当の先生が遅刻してくるという。

同じ時間にアタシを含めて3人(会場は全員別)いたのですが、

見事三人ともお式の時間に遅刻。

アタシも着付けていただいてから大急ぎで向かいました。

で、

アタシたちの年は生徒数が多くて、

市民体育館で成人式となっていたのですが、まさかの事態発生!

会場に全員が入りきらないという・・・(汗)

 

おかしい話です。

その年の成人式を迎える人数は市で把握できているはずなのに、

なんで体育館を選んだんだ。

 

成人式のお知らせの手紙が届いたときに、

「なんで体育館でやるんやろ?市民会館でやった方がええのに」と

思わず言ってしまったほど。

まぁ、市民会館は結構年数が経っていて老朽化云々言われていたし、

その点、体育館の方は新しくできてアクセスもいいからというのもあるんだろうな。

 

体育館も決して小さくはないんですよ、

坪数で言うなら450坪くらい?こういう時は㎡で言うのか?

だと大体1,500㎡くらいですかね?

国際大会なんかもあるみたいだし・・・。

 

で、そこそこ広さがあるにはあるんですが、さっきも言いましたように

まさか、全員が入りきらないという事態に。

 

少し遅れて到着したアタシは、会場について驚き。

だってね、式が始まる時間にまだ外で式に出る人がたくさんいるんですもん(笑)

友達がアタシを見つけてくれて、なんとか合流できたので良かったのですが、

 

「なぁ?なんでみんな外におるん?お式はじまってるんじゃないん?中に入らんと…」

友A:「それがなSteven、会場に全員が入りきれへんらしいわ」

R:「は?入りきれへん??それどういう事?」

友B:「わからんねん~なんか今、席を増やすとかいうて準備してはるみたいやけど」

R:「いや、それおかしいやん(笑)成人する人数、来賓人数とか把握できてるはずやろ?」

 

式が始まる時間にまだ準備中と外で待たされ、小一時間後、

やっと中に入ることになったのですが、会場の体育館は二階で、

混雑状態で一歩ずつ移動して・・・

まさに、百貨店とかで何か新商品発売の大行列ができて、押さないで進んでください~

みたいな感じ(笑)

そして、一階と二階の踊り場まで来たら、全く動かなくなってしまいました。

みんなで「どうなってん?」とざわつき始めた時、

遠くの方から、市長さんの挨拶が聞こえてきたのです。

「うそ?はじまってんの??」

「え?マジ?」

周りからは色んなざわめきが聞こえてきました。

状況を確認しに行くにも身動きが取れないし・・・。

結局そのままその場所にとどまったまま時間は過ぎ、30分後いきなり係の人が、

 

「では皆さん、外に出てください~~」

 

周りのみんなが同時に「はぁ???Σ(゚Д゚)」と言ったのが凄かった。

もうみんなぶつぶつ文句言いまくり状態(笑)

そら言いたくなりますわ。

 

お式の時間をはるかに超えて待たされるわ、

やっと入れると思ったら、式場へ行く途中の階段で止まって動けず、

そして式は始まってしまい、自分たちはそのまま、満員電車のような状況で

身動きがとれす式は終了し、挙句の果て、今度は外へ出ろ。

 

たった30分の成人式の為にこの恐ろしい時間の使われ方・・・

ないわ。ほんまこれはないわ~と思いました。

 

外に出たら即解散で、

「なぁ、アタシら何しに来たん??」な状態(笑)

 

ほかの友達は打ち上げだのカラオケ行くだのと言って出かけていきました。

アタシも誘われたのですが、

実は、この日の午後から自動車教習所の入学式があったので、

アタシは参加せず大急ぎで帰宅して、教習所の入学式に行きました。

 

色んな意味で思い出深い成人式だったのかなと(笑)

まぁ、一つ思ったのが、代表の挨拶はお断りしてよかったなと思いました(^^;

市長さんや市会議員さんへは後日、個別にご挨拶に行きました(笑)

で、この時に今回の事全部お話しして、

次回からそうならないようにとお願いしてきました(*'ω'*)

 

こんな成人式ってまずないですよね(笑)

式場に入れない・・・(^^;

その上アタシはまだ19歳(笑)

↑ま、これは仕方がないことですがね(笑)

 

記念品は、全面金色キラキラ加工された、「祝・成人」と大きく書かれた

テレフォンカードでした。

あまりにも使うのが恥ずかしいし、使わないので換金しに行ったことは内緒(笑)

 

一番うれしかった事?は

京都へ着物の展示会に出かけた時に、もちろん和柄なんですが、

ちょっとオリエンタル調な感じの素敵な柄で装飾を手作業で施されている

一点もののお着物と出会ってそれを着る事できたくらいかなぁ~(汗)

大好きな赤色で、薔薇の花が立体的の施されていてめちゃ素敵なんです♪

振袖に薔薇の花?と思われるでしょうが、

全体的にとても落ち着いていて正式な場所で全く問題ない柄で、

なんとかっていう先生が作られたそうです・・・(^^;

(すみません当時高校生だったので、その方のお名前を憶えていなくって(汗))

 

最近の成人式も様変わりしていて、ちょっとびっくりしたのが、

市のサイトを拝見していて、

成人式が、参加申込制になっている!!!

それに、対象期間の人で市に住民登録をしている人のみ!

そして、

「厳かな式典とするため、参加申込制とさせていただきます」と。

なんだか複雑な気持ち。

アタシたちの時は半強制的で行かなアカン調やったですよ。

 

ここずっと成人の日にニュースで見られる、あぁいうのんをなくすため何でしょうか。

なかなかに大変なんだな・・・。

 

と言う訳で、

もう完全にネタになってしまったStevenの成人式でした。

 

 

三連休最終日ですね♪

休暇中の方はこの後も楽しい時間をお過ごしください♪

お仕事の貴方様はファイトですよ♪