読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

del-cero-absolute

~ 絶 対 零 度 の 日 常 と 非 日 常 ~

「気持ちがConflict。・・・一旦、本業を副業にシフトしようと思う。」(002)

―――――― 2015年12月、体調を崩し再起不能になりかけた。

 

   「Steven、いったん止まれ、このままやったら危険や。」

 

あれから一年が経った。

一昨年末、27日の夜に急に眩暈と高熱が襲う。

そこから殆ど起き上がれなくなり、年明け1月3日までずっと眩暈と高熱で

寝込んだ状態だった。

 

今まで大きな病気などしたことがない自分にとって、

眩暈や高熱が起きた事より、一週間も寝込んだことにショックを受けた。

人間凄いなと思ったのが、この寝込んでいた一週間、

大好きなお風呂だけは這ってでも入ってたんやもん(笑)

 

一昨年末より、今は寝込むこともなくなり、外出も長時間でなければ可能になり、

なんとか勉強したいことがあるので学校にも休むことなく通えているが、

まだ体力面や体調面では完全な状態ではない。

 

本業復帰はしたいけれど、まだ次の構想が全く見えていない。

今度は自分が思い描いたものをと考えてはいるが、この一年そんなことを

考える余裕なんて全くなかった。

ある訳がない。

半年近く体調不良で寝込む日が続き、半年ほど経って、

やっと起き上がって本を読んだり、リハビリに通えるようになったり、

少しずつやけど大好きな写真を撮ったり、

パソコンに向かってこうしてブログを書けるようになった。

なので、本業復帰すると言ってもまだ何も見えていない状態。

 

それに構想が出来上がったとしても、一番必要なものがない。

そう、資金。

次は完全に「ゼロ」からのスタートになるのでそれなりの金額が必要になる。

プラスそれに対する活動資金も、日々の生活費も必要になる。

本業復帰と言っても、まだ何も見えてはいないが、

前と同じ形態ではなく何か新しい形でやりたいと思っている。

それと今、昔から(子供の頃からかな?)やりたかったことと、

前職中に新たに取得して身につけたいということがあって、

それらをどうしてもやってみたくなった。

やってみたいことが確信に変わって、年齢的に無理かなと思ったけれど、

もう、やらないで後悔はしたくないので、いい歳になっているけれど

やっぱりやってみたいので、チャレンジすることにした。

やってみたいこと、まだ今はすべて書く勇気がなくて・・・

ですが、いつかちゃんとここでお話はさせていただきます。

大好きで尊敬している心の師匠は、

「やりたいことは口にする。その方が実現できる気がする、

 一人ずっと胸に秘めておくより・・・」とおっしゃっていたが、

自分にはまだ何をするかを口にする勇気がない(汗)

でもいつかはちゃんと言いたい。

実際、年齢が関係するというものもあるけれど、

やってみたいと思った時が自分にとっていい時なんかなって。

それと引越しも考えている。

一旦、大阪で自活して(いつまでも実家にいるわけにはいかない)それから、

最終的に通いたい学校が東京にある為、関東へ拠点を移したい。

ほんまこの歳で凄い無謀な事を考えていると思う。

 

一昨年末にドクターストップがかかった時、自分にすごく悔しかった。

正直こんなところで止まりたくない。

「まだまだやったる!」っていう思いがその時にはあった。

この時にアニメの、

機動警察パトレイバー』の第6話「二課の一番長い日(後編)」で、

甲斐洌輝が後藤隊長に向けて言ったセリフで、

「二人ではじめてここまで準備するのに20年、生きてりゃもう一回くらいやれるさ」

というのがあって、この「生きてりゃもう一回くらいやれるさ」

セリフがその時、頭を過った・・・。

そうやん、生きてたらもう一回やれる!

ドクターもそうあってほしいと思ってたようで、今回ストップをかけてくれた。

「あんたはこんなところで留まるタイプやない。だから今回俺は止めたんや」と。

余談だが、

パトレイバーはものすごく好きなアニメで、はじめてガッツリはまって、

今でも好きなアニメ(笑)

 

10年前に少しの期間だけ無理矢理に、簿記の勉強をさせられていた。

元から簿記自体は興味はあったが、なにせ算数・数学が苦手なので、

「アタシには無理」と決めつけていた。

あの時は本当に頭に入らなかった。(覚えてなかったら蹴られたりもしたことがあったし・・・)

それから少しして、別の方に少しまた簿記を教わる機会があってそこで、

「めっちゃ楽しいやん♪」と思えた。

そのまま教えていただければよかったのだが、転勤になられ簿記の勉強も、

アタシ自身が日々の忙しさでそこで終了となってしまった。

その時には日常の仕訳はできるくらいになっていたので、

業務に差し障ることはなかった。

 

話しは少し逸れましたが、

昔からやりたかったこと、新たに身につけたいと思ったこと。

これらは最終的に本業に関連付けようとは考えている。

大きな部分ではざっと考えている部分はある。

それも構想に入るのかな?自分では構想の前段階な気がするんやけど・・・。

 

本業(休業中ではあるが)は少しの道具と身一つあれば一応、

どこでもお仕事はできるのだが、

箱がない分、それでは毎月の売り上げは正直安定しない。

今の日々の生活もあるし、資金を貯めていきたいので、

生活費+αくらいを毎月コンスタントに稼がなければならない。

 

そのためには新たに副業をしようと考えている。

そしてその副業を一旦、本業にし、本業だったのを副業にシフトしてみようと思う。

年齢的にお仕事が見つかるかは不安な所ではあるが、

今の現状、自分には解らないし見えないことを、ああだこうだと言っても仕方がない。

「とりあえずやってみればええやん!ってかやってみな解らんやん」って思う。

上手くお仕事が決まって慣れてきたら、お休みの日を利用して副業にしたほうで

少しずつ稼ぐ。

そうすれば、生活費+α+α´  稼げるし、この「+α´」は完全に貯金に回せる。

正直「ゼロ」からのスタートなので、どこまでできるか解らないけれど、

考えていても仕方がない、考えが纏まったんやったらあとは動くだけやん♪

 

とにかく今は一旦自活したい・・・。

生活リズムか自分だけ違うので経済的にも迷惑かけてしまっているし、

家族と自分は好物が真逆なので、好きなものがあまり食べれないのと、

好きなお料理やお菓子を作れないのは結構ツラくなってきたし、

正直言って、自分の舌と腕の感覚が鈍るのが怖い・・・。

少し元気になって来て、

学校へ行こうと決めて申し込み、入試を受けて合格して、

毎日学校に通って、今は3月まで続く検定試験に必死になって・・・

何気に後ろを振りかえれば、

アタシ、少しづつ前に進んでるんやなって・・・。

早く前に進みたいと気持ちが逸るけど、焦らず落ち着いていこう。

アタシはなんでも遅いタイプなのでゆっくりでないとうまく進めない。

早く進むことが苦手なんだと思う。

エンジンがかかるのが遅いタイプなんだなぁ。

ザ・遅咲きタイプっていうやつですな(笑)

 

昨年は、生きてきた人生で一番大きな変化が起きた。

何度か大き目の岐路に立ったことはあるけれど、

公私同時にここまで大きなのは初めてだ。

時々思い出して辛くなることはあるけれど、

以前より落ち込むことはなくなった。

 

 そうね、

「生きてりゃもう一回くらいやれるさ」

 

 

昨年の初めに書いた「いつの間にか」

あの時と気持ちも想いも変わっていない。

あの頃からやりたいことが見え始めていたんだと今になって思う。

あの街やあの人への想いは募るばかり。

しかし人生こんなに何度も大きな変化ってあるもんなんかな?

 

 

 

 

-----------------------------------------------------

またまた夜中に失礼いたしました。

以前にも書いたと思うのですが、

時々、色んな事が頭の中を駆け巡って、オーバーヒートしそうになるので

程よくアウトプットを・・・(汗)

今回は、誰かに見せたいというより自分の思いを記録しておきたくて

思ったまま書き綴っています。なので文章へんです。

いや、どこかで見ておいてもらいたいというものあるのかな?

う~んよく解らん・・・。